Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

スニーカーのホワイトニング !

以前ブログで、白ティシャツのデトックス方法を紹介させて頂きましたが、


今回は、白スニーカーのデトックス方法。


スニーカーの布地の「白」って一旦汚れがつくと中々取れない・・・ですよね。


ちょうど良い方法が「ピンタレスト」に掲載されていたので、


そのままトライ・・・してみました。


写真を残しておけばよかったのですね。(すいません m(._.)m・・・笑)


結構汚れていましたが、「布地部分」相当白くなりました。


残った洗剤液に靴紐を漬けておけば、勝手に白くなってくれます。


スニーカー用洗剤?などあるみたいですが、


この方法は地球に優しく「真っ白」になります。


用意するもの、
     (2つはドラッグストアで売っています)


・重曹
・過炭酸ナトリウム(漂白用)


・汚れたスニーカー
・使い古しの歯ブラシ
・水 
・太陽(3〜4時間程度日干しです)


トータル400〜500円程度。



洗面器などに、重曹・過炭酸ナトリウムを適量。


この場合の適量とは、スニーカーの布地全面に塗れる量のことです。


水は、二つの洗剤?が混ざり、ちょいとドロドロになって水が多少余ってる量です。


この溶剤を布地部分に歯ブラシを使って塗るのですが、余り擦る必要もありません。


そして日光浴させること、約3〜4時間程度。


乾いたら、重曹・過炭酸ナトリウムが固まってへばり付いているので、


スニーカー同士ではたくこと数回、その後乾いた歯ブラシで丁寧に


塊をゴシゴシ落とします。

          画像を拝借しました・・・が、こんな感じです。



おりょ、結構白くなってるぅ〜・・・諦めていた汚れまで取れてる!


あとは「ゲキオチくん」でゴムの部分をゴシゴシ・・・新品同様?


いや、新品同様よりカッコイイ! ちょい古びた感じ・・・がイイのです。


なんかこうやって手間をかけてやると、愛着が湧くもんですね。


(あ〜お決まりの仕事してないっていいなぁ〜・・・笑)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。