Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

少しづつ

ネットでティシャツの販売を始めてからはや1ヶ月と9日。


当初デザインは「パワポ」で作成していたのだが、ほぼほぼどのプリント屋さんも
アドビのイラレか、フォトショップしか受け付けない・・・・・。


えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーと
なったけど、仕方がない、イラレを覚えるしかない。


イラレなんぞその業界の人間ではない僕にとっては未知の世界。


「ま、何とかなるだろう」と5月の連休の10日間で全て移植完了。


「いじっていれば何とかなる」のと、今ネットで検索すると使い方など
色々御指南してくれるページがあるので、何とかなった・・・(冷や汗)


でも楽しかった・・・やっぱり好きなことをするって言うのは至福。
(ただ食べていけるのか? これが最大の課題ですけどね)


あとHPの作成、その昔はホームページビルダーなんぞあった時代、
これは意外と難しかった・・・、今やパワポやワード感覚で作成できる時代。
HPは1ヶ月程度で作成、あとは文言や画像なんぞを入れて・・・っと。


デザインは120種類程度考えたので、あと1年程度はもつ。
ま、最も全てが気に入っている訳ではないので、今後修正をするつもり。


あとは、「僕」という人間が
「どんな人間なのか?」
「信用に値する人間なのか?」が課題だと思う。


ネット販売と言うのは、便利で効率的であると同時に、「顔」が見ない分
「信用力」が必要不可欠。


この「信用・信頼」は時間をかけて少しづつ醸造していくしない。


最後に「値段」=商品価値、これ下げるつもりない・・・。
いいものはいい=それなりの価値がある。(デザインはさておき)


売れないから下げる、これ誰でもできること=頭を一切使わない
先の「牛丼戦争」しかり、「宅配便」しかり。
どこかに「しわ寄せ」が必ずあって、ハッピーな結末とは絶対にならない。


以前サラリーマンだった時に、それは嫌と言うほど味わった。


「WIN-WIN」の関係を構築したい。


僕のティシャツを購入して頂くお客様、仕入れをさせて頂く京都のイージーさん、
そしてHOSHIMI(プリント屋さん)、そして僕。


それぞれがハッピーであれば、このビジネスは継続できる・・・と
僕は信じている。


だから僕はいくら時間がかかろうと、信用・信頼を得るために
少しづつ、少しづつ前進していく。


下の画像は、「8月」の新作、僕のブログを読んで頂いている方だけに
ちらっとお見せします。
「NICE」をぽちっ・・・嬉しいです!















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。