Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

ハグ& Kiss・・・そしてジェスチャー

白人はなんで、あ〜もハグやキスやジェスチャーが多いんだろうか?


と、昔から不思議でなりませんでした。


つい最近、翻訳の仕事で非常に困ったことがあり、


僕の英語力では如何ともしがたい・・・・


その一文、


「雪がしんしんと降っている」


英語力がある人にとっては、いとも簡単なんでしょうけれども、


この「しんしん」とは「日本独特ないいまわし」のような気がするのです。


こんな微妙な言葉使い、表現・・・が、できるのは日本人だけ。


だから、多分ですよ、多分、


多くの表現方法を持たない、いや繊細な表現がない英語では表現しきれない


そんな感情の部分を補うために、ハグやキスやジェスチャーが多いのではないだろうか?


こう考えてみると、ある意味英語って簡単だと思うのです、


日本語を母国語をしない外人にとってみれば、


我々日本人が英語を難しいと考えるより、それ以上に日本語は難しいと思うのです。


と、ど〜でもいい僕の結論でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。