Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

やっぱりおかしい(愚痴です・・・すいません)

僕は昔から「銀行」というところが大嫌い。


働いている人がどうのこうのではなく、あの「銀行」というシステム。


今月の初めに、ある銀行からハガキが一通。


「大分以前から入出金がないので、一度連絡させて頂きました」との文面。


おりょ、結構入っている・・・うひゃ〜小遣い増えたぁ〜なんて思って、


この銀行に口座があることすっかり忘れてた。


忘れている自分が悪いと言えば悪いのだが・・・。


ハガキと身分証が必要とのことだったので、


文面通り、書類と身分証を揃えていそいそと銀行へ・・・。


口座廃止には「ハンコ」とどちらかの銀行の口座に振り込むので・・・手数料が必要。


ハンコ? 百均のハンコでも構わないという・・・なんといい加減な・・・。


ましてそんな記載ないし!


銀行員は、「分かりづらくて大変申し訳ございません・・・・」とさ。


心の中で、


「あのさぁ、そんなどうでもいいハンコなんて形式的なことでしょ、


 そんないい加減なのであれば、サインか拇印でも構わないんじゃないの?」


「まして、なんで今すぐここで引き下ろしができないわけ?」


「何で手数料払ってわざわざ他行の口座に振り込むわけ」


全くご自分たちの「ご都合」ばかり前面に押し出してくる。


 
もう本当に「銀行」というところは旧態依然としていて、全く顧客目線ではない。


銀行自体のATMだっていまだに24時間営業ではないし。


オーストラリアの銀行なんか30年以上前から24時間営業だよ〜ん。


あ〜久々にあったまきた!


              すいません・愚痴でした。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。