Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

拘りは必要か・・・?

最近このことを考えるようになってきた。


何事においてもプロは必ずと言っていいほど持っている、この「拘り」。


ティシャツ の師匠もそうは言ってはいるものの、HP上では決して公言しない。


それは「プロ」として当たり前のことだから・・・これには納得です。



ただ、良い悪いの問題ではなく、


あまり拘り過ぎると、本来見えているものも見えなくする恐れもあると思うのです。


この兼ね合いが非常に難しい・・・。


度を越してしまうと、マニアックになってしまい自己満足に陥る危険性もある。


けれど世間には迎合したくない・・・


その境界線をどこに引くかにかかっている。


う〜ん、難しい・・・。


営業でも、販売でも、仕入れでも、何にも言えていることだと思う。


拘りすぎて売れなくては本末転倒であるし、


「売れるものを」と考えると、オリジナリティの損失にも繋がってしまう。


そこがうまいのが、「ブランド」なのかな? と思うのです。


ムズカシイ・・・のです・・・よ・・・笑。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。