Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

関空の影響/2

先日のブログでアメリカからの荷物が


我々の手元到着に全く目処が立たないことを掲載させて頂いた。


まだ、この問題は後を引いている。


他のスタッフの荷物(同じ工場から)が出荷された荷物が成田空港へ着くはずが、


台湾の空港へ一旦ダイバートされて、日本にいつ到着するのかわからない。


理由は成田がこれ以上の貨物受け入れを拒否したのが原因らしい。


僕が担当している荷物は一応成田空港に到着したものの、いつ税関へ渡されるのかも??


今や税関の順番待ちの状態だと言う。


日通さぁ〜ん、なんか「ウルトラC」みたいなものないのぉ〜!


僕の業界でも存在した「ウルトラC」、どの業界にも必ず存在する「裏」なるもの。


例えば、


1)よく航空会社のオーバーブッキング、たとえそうであったとしても、必ず
  
  航空会社は「席」を1〜2席を確保している、ただしこれは要人用に。


  この「席」をぶんどることがいわゆる「ウルトラC」。


2)海外でパスポートを無くすと? 当然日本への帰国はできない!・・・ですよね。


  でもこれ、表には出てきませんが、パスポートなしでも帰国できるんです。


  これがいわゆる「ウルトラC」なんです。 


「たね」を明かすことはできませんが、このうように存在する「裏」


いかにこれを引き出すことができるかは、日頃のお付き合いの仕方・・・かと。


あまり日頃からいい加減なお付き合いでは、当然相手も人間ですから、


ちょっとやそっとでは使ってくれませんよね。


あ〜あまり日通さんとは付き合いないなぁ〜・・・笑。












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。