Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

よく聞かれること。

ここ数ヶ月よく聞かれるのが、「どうやったら英語が喋れるようになるか?」


英会話学校にいった方がいいの?


何か特別な勉強した方がいいの? etc......


海外在留経験のある人とよく話すのですが、結論は皆同じです。


「英語が使われている国へ行く」これが最も近道です。


英会話学校へ行くのも一つの手ではありますが、触り程度の日常会話。


これだけなら中学生程度の語彙力で十分です。


中学生程度の語彙力があれば、英会話学校など行く必要などありません。


ビジネスで使える英語となると、英会話学校だけでは無理があります。


英会話学校を、システムを否定しているのではありません。


上述したように、海外在留経験者の意見は一致しています。


やっぱりお尻に火がつかないと人は能動的に動かない・・・これが理由です。


日頃日本語を使っていて、週に数時間だけ英語に触れていても、


結局は同じこと、であれば英語漬けの環境を選ぶべきかと。


電話も、メールも、会議も、レストランでも・・・全て英語の世界。


これが一番てっとり早い・・・が、結論です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。