Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

ホント・難しい・・・です。

何が難しいって、配色です。


以前にも、この話題を掲載させて頂いたことがあったような・・・と思いますが、


最近特に感じます。


日本にも古来の「色」と言うものがあり、日本人のDNAに深く刻まれているそうです。


すごく参考になります・・・・が、


サラリーマン時代に訪れた、南フランスや、イタリア、スペイン等々の


人々は本当に色使いがうまい・・・芸術の息を超えている! と僕は思うのです。


多くの色を使用しつつも、色同士がケンカすることなくうまく調和しているのです。


これ自然にも言えていることなんですよね、自然の中であれ?この色変じゃない?


って色はない・・んです。



これは生まれ持った(DNA)「センス」なんでしょうねぇ、


あと思いつくのは、その国の風土・気候なんじゃないかと・・・。


デザインのセンスより、「色のセンス」がよくなりたい!


どなたかご教示いただけませんかぁ??

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。