Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

自分だけ時が止まっている。

テレビは見ないのですが、


ユーチューブで、70年代・80年代ヒット曲を


今の年齢になった歌手たちが歌う番組をみることがある。


父親がその昔同じようなことをしていたが、それと同じようなことをしている。
(あ〜ヤダヤダ)


父親は音楽業界だったので、今の僕以上に懐しかったのではないかと今思う。




「え? 年取ったねぇ〜・・・・」、若い時は綺麗だったのに。


とは言うものの、僕も同じように歳を取っている筈、筈ではなく確実に!。


自分だけ時が止まっている・・・自分だけあのときのまま。




でもふと思うこと、


いい歳の重ね方をしている方は、それだけで美しい・・男女ともに。


果たして僕はどうだろう・・・。

目覚めて! 日本人!



ケニーさんが掲載した記事ですが、


これからの日本に、日本人には本当に必要なものだと思います。


ご存知のように、少子高齢化が進む今の日本、


2040〜2050年には、日本の人口が一億人を割込み八千万人程度になるとの


試算を読んだことがあります。


と、言うことは否が応でも海外からの移住者を受け入れなくては日本の


経済活動がまわらなくなると思います。


現に医療現場や介護現場でもその取り組みがなされているのが現状です。


AI (人工知能)もどこまで人間の仕事を肩代わりしてくれるのか、


まだまだ未知数だと。


多様な考えや価値観、文化を知る意味でも、


「これからの日本人に必要なもの」だと僕は思います。



ケニーさん、


いつも貴重な記事掲載ありがとうございます!




湘南・特有の「チャリ」?

この自転車って海沿い特有なのか・・・な?


名称は、「ビーチクルーザー」って、いかにも砂浜を走れそうんですが、


絶対無理です、タイヤが太すぎてそれどころじゃない。


これです。



サーファーは、このチャリの右横にボードキャリアを付けて


ボードを乗っけて海までやって来ます。


そのイメージが下記の画像。


この画像はボードを左側に付けてますが、
海外の画像、右側通行なので左側に付けてます。
日本のチャリは左側通行なので右側にボード付けます。
(歩行者保護のために右側に付けます)


みなさんの街にこんな「チャリ」ありますか?


結構カッコイイんです、「ローカル」って感じで。


ま、最も湘南はビジターが多いので、ローカル色は強くはないですけね。


千葉・茨城は場所によってローカルが強く波がいいときは入れてはくれません。


注:ローカル=地元  ビジター=他地域から来る人のこと。



しょーもない記事ですいません・・・です。


ただ、茅ヶ崎から少しでも離れちゃうと、販売してないみたいですね。


ご興味があれば通販なんかでも販売してますのでご参考までに。