Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

冬だけは・・・。

会社員の頃、ネクタイだけには凝っていました。


特に冬になると、上から下まで色的に地味〜そのものですから・・・。


基本スーツは、紺かグレー、たまに茶とかありますけど、


靴も黒か茶・・・ですよね。


なので余り違いが出せないと思い、ネクタイだけはと思った次第。


ただ巷では、余りいいもの(カラー的に)売っていない。


仕事途中で、新宿・伊勢丹のメンズ館とか方々探しても余りいいものはない。


僕に美的センスがないだけのか?


ただ一店舗だけ、銀座にある「ポール・スチュワート」。


ここだけは、「色」「柄」的に素敵なものが多数あります。


平均1万後半から2万円前半・・・ちと高いですけどね。


ニューヨーク・ウォール街で働く方達の御用達のお店だから仕方がない。


色と柄は逸品です。


スーツの柄や色も綺麗なものがありましたが、値段的に肉体労働者に無理。


(所詮サラリーマンは肉体労働者だと思うのです)



「あら、今日のネクタイ素敵ですね! 」って言われたいですよね?


女性は見ていないようで、しっかり見てますよぉ〜!




あ〜まただ。

つい先日ブログで「匂い」について掲載させて頂きました。


あまり強烈な香りもある意味、香害に近い・・・と。


また、出会っちゃいました。


先日寒かったので、


「よっしゃ、今日もチゲ豚鍋で温まろうっと」。


そして着席・・・その時は気づかなかったけど、


2〜3分過ぎてから、甘〜い香り・・・それも強烈に・・・・。


え〜〜〜〜〜〜〜〜やめてヨォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


チゲ鍋到着・・・・チゲの香りと甘い香りが混ちゃって・・・もう最悪。


席を変わる訳に行かず・・・我慢・我慢・我慢。


隣の若いお兄ちゃんからプンプン臭ってくる。


「早く食べて帰ってくれないかなぁ〜」


鼻で息をするからだと思い、口で息をするけど、かすかな匂いが鼻孔をくすぐる。


「だめたこりゃ!」(長介だ)


あ〜ぁ、折角のチゲ鍋が台無し・・・。


何事もほどほどに。



気分を変えて!


She is 「Carly Rae Jepsen」from Canada,  she is realy cuty cuty girl.




Carly Rae Jepsen - Cut To The Feeling (Lyric Video)