Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

素肌に着る。

う〜ん、批判ではないのですが、


ティシャツ の下に、いまだにタンクトップとかきている人を見ると、


えぇ〜〜〜〜〜〜違うって! と思ってしまいます。


なぜティシャツ がコットン100%なのかを考えて欲しいのです。


素肌に着てもらいたいから、着心地を楽しんで欲しいから・・・なのです。


まして汗は吸いますから・・・笑。


これ、スーツ姿に白い靴下を履いているようなもの。


たまに見かけますよね、そんな人。


いいスーツ着ているのに、白い靴下はないでしょ!


これと同じことなんです。


ティシャツ は素肌に着てくださいね、ティシャツ 屋からのお願いでした!


やっとこさ終了!

ようやく移管が終了・・・フゥ!


先週土曜日から始まり、今日15日(金)5日間かけて、


設備の移動から事務所の机まで全て・・・。


設備は専門の精密機器を運ぶ会社が行ったものの、


その設備に関わる道具等の準備・梱包は全て僕らが行った。


いやぁ〜久々に肉体的に疲れました・・・キツかった・・・笑。


今日になって、指の関節や腰の痛みがで出した訳で・・・やはり移管中は


精神的に集中しているせいか、そんな事気にもせずだったけど、


気が抜けると・・・病気ではないけど、「病は気から」なんて言うのは


あながち間違いではないのかも知れませんね。


さぁ〜て日曜日までは「おやすみ」、のんびり家でマッタリ予定。


20日からは今まで以上に忙しくなると思うので、英気を養います。


皆さんのブログもゆっくりお邪魔させて頂きまぁ〜す!


若い時に何でも経験する意味・・・笑。

大学中退後、


オーストラリアへ渡航するために二つのバイトを掛け持ちしていた時期があった。


当時ワーキングホリディーでの渡航条件として、往復の航空券と、


確か70万以上の所持金が必要だったと思う。


当時、その年齢で100万程度を稼がなければならないのは、至難の技。


どうしても海外へ行きたかったので、見つけたバイトの一つは冷凍倉庫でのバイト、


日給9800円、当時としては破格な日給・・・


なにせ冷凍倉庫、中はマイナス40℃程度、鼻毛も凍る程度の温度。


夏になるとその気温差は70℃程度になる、若かったから耐えられたけど・・・。


また馬鹿者だから、裸でその温度に何分耐えれらるのか?


なんてこともやってたっけ・・・笑。


その時に覚えた「ハンドリフト」と言うもの。


                                                 

これをパレットの下に入れて重量物を持ち上げて運ぶ優れもの。


これ見てるより意外と操作が難しいのです、慣れると簡単なんですけどね。


これ今回の移管でも使いまくって、大活躍。


すでに三十年余りの月日が過ぎていたのに、身体が覚えていると言うか。


こんなしょーもない事、こんな時に、こんな年齢になって、


まさか使うとは思っていなかったけど、結構役に立ったと言うか、


ある意味羨望の眼差し(笑)で見られていたのは確か・・・笑。


周りも何でそんなスムーズに使えるのか不思議だったみたいで・・・。


何でも経験しておくと言うのは、こう言う時に役立つものなんですねぇ〜。


最も今回の出来事は「たまたま」だっただけに、


いやいや本人が一番びっくりしてました・・・。