Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

無限の能力?

だいぶ前にアフリカの方で視力が6.0なんて人がテレビで話題になったような・・・


40代以上の方はご存知でいらっしゃるでしょうけれど。


すごいですよね、どこまで見えるんだか・・・


これって環境なんでしょうね、


視界を遮るものがないとか、そういうことではなくて


僕が思うに、視力が2.0程度であれば、ライオンが見えた時には
食べられちゃう距離だと思うんです。
6.0程度の視力=それ相応の距離=視力がないとってことなんでしょうね。



「火事場の馬鹿力」とよく言われますが、これもまんざらでもなさそうです。


サーフィンのために筋トレに凝っていた時があって、ユーチューブでみた
インストラクターが言っていたこと、人間には確か17t 〜 21t 程度のものを
持ち上げる力があるとか・・・・うっそ!
人間の身体を物理的に計算するとそうなるそうです。
ただ常時これが使えるというわけではなく、脳にはリミッターがかかっているそう。
このリミッターがかかっていないと、骨は砕け、筋肉は引き裂かれるそうですが
一旦、このリミッターが外れる(生命の危機)を感じた時、この力を発揮。


子供が車に轢かれそうになったのを見て、とっさに車をぶん投げちゃった
とか、あり得る話と言うか子供の頃に読んだ本にあった話。



あと、気になるのが「第6感」とか、「人の視線」を感じるとか・・・。


この「第6感」、多分現代の生活では必要が無くなった能力ではないかと
思うのです。(=昔と違い、生命の危機が薄れてきた時代)


「人の視線」、これ別に意識してなくともその方向を見ると、目があったりして。
たまに、誰かを後ろから見ているとその人が突然振り返って
目があってしまうとか。
これって身体のどこかの部分で感じる能力。


まだまだ解明されていない、人間の能力・・・一体どんな能力を秘めているのか?
「視力」とか、「力」とかは科学的に解明できそうだけど、
この「6感」とか「視線」は・・・?


こう考えると人間の能力とは未だに未知数なんだけど、


進化? 退化? あなたはどちら?







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。