Jworks Surf-T Sandyのブログ 

サーフィンや自然に関する事、ティシャツのこと、日々のこと。

サーフィンのメリット・デメリット?

よくサーフィンをやってみたい、またはどうやって始めたらいいの?


なんて質問をよくされます。


では、どんなメリットやデメリットがあるの?


これはあくまで僕の主観に拠るところなので、参考までにしてくださいね。


               「メリット」


1)全身運動であること。
翌日は身体の至る所が筋肉痛です、有酸素運動でもあるため肺活量も上がります。
初心者の方は余計な力が各部位に入っているため余計にです・・・(笑い)


2)マイナスイオン効果?
そりゃそうだ、1日中水と戯れているのだから。
なので、爽快感が半端ないですね。


3)風邪など滅多にひきません。
塩水の影響だと思うのですが、鼻から口からよく海水を飲みます。
好む好まざるに関わらず・・・です。
ので、日頃の毒素を塩で殺菌しているものと思います。
プラス日焼け効果に拠るものだと。


4)ストレスが一掃されます。
波が大きい時など、海中では洗濯機の中と同様に身体をもみくちゃにされます。
これでストレスが残っていたら・・・相当溜まったいる証拠ですが、
あり得ません(笑い)


5)その夜は、ぐっすり寝れます。
不眠症の方がいたらオススメです、これで寝れなかったらあなたは超人です。


6)最高の笑顔になれます。
波がいい時、仲間と一緒に最高の瞬間です。
みんないい顔しています。


7)「無」になれます。
普段の生活では中々なれないこの「無」を体感できます。
波を滑り降りていくその爽快感、この時が「無」の境地です。
体が勝手に反応しています。
頭の中が空っぽというのはこういうことをいうんだ・・・いつもです(笑い)



               「デメリット」


1)命を失う危険がいつも伴います。
海流に流さたり、宙に飛んだボードが身体や頭に当たる。
僕も、腕や頭を何針か縫う経験をしています、が、辞められません。


2)サメに食われる確率が高い
最近日本でもサメが多く出没しています、ハワイやオーストラリアでは当たり前。
なぜサメが人間を襲うかと言うと、彼らは超ド近眼らしいのです。
そして主食は「亀」だと言われており、海中から見るとボードに手足が4本出ている
サーフィン=サーフボードは、彼らからすればちょうど「亀」に見えるらしいのです。
ま、最も日本ではサメに遭遇する確率は非常に低いですが、当たる確率は
無きにしもあらず・・・です。


こんなもんですかね、もしサーフィンを始めたいと思ったら、


「スクール」に入って基礎をちゃんと教えてもらった方がいいと思います。


スポーツだけに限らず、なんでも基礎は大切ですから。


僕は身体が動く限り続けたいと思いっています、そんな魅力のあるスポーツです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。